会社概要

代表挨拶

鵞毛堂の原点は筆づくりにあります。明治・大正・昭和・平成と四時代にわたり、筆作りを中心に歩んで参りました。
私達は、細かい心づかいを基本に、お客様の為になっているのかを心術としています。
時代の変遷とともに、お客様が求める品物は多様化され、鵞毛堂は時代に即応したお客様の満足される商品開発、そしてサービスを実現するため挑戦し続けています。
用具の販売と共に、作品制作の為の錬成会場を充実すること、展覧会開催の為の図録作成、表装等の作業を行います。
これからも、皆様方の後に続き、微力ながらも書の世界の美と教養を後世に伝えるべく、さらなる精進をしてまいります。

株式会社 鵞毛堂 代表取締役社長 宮澤 忠昭

▲ Page Top

会社概要

商号 株式会社 鵞毛堂
法人設立 昭和30年5月
本社・本店 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-8-9 TEL:048-822-1105 FAX:048-824-1922
外商部 埼玉県さいたま市南区文蔵4-27-3 TEL:0120-448-556 FAX:048-866-1708
書道錬成会場 埼玉県さいたま市南区文蔵4-27-3 TEL:0120-448-556 FAX:048-866-1708
工房 埼玉県さいたま市南区文蔵3-36-10 TEL:048-845-4701 FAX:048-845-4702

▲ Page Top

沿革

明治35年(1902) 毛筆の製造を始める
昭和2年(1927) 浦和市に移転、毛筆の製造卸しを始める
昭和18年(1943) 書道用品専門店(小売部)を開設
昭和30年(1955) 有限会社鵞毛堂設立
昭和45年(1970) 株式会社鵞毛堂に改める
昭和57年(1982) 南区鹿手袋に表装部を設立
昭和60年(1985) 浦和市文蔵4丁目に外商部を設立。表装部を移動して表装センターとして新設、また100畳の書道錬成会場も併設
平成11年(1999) 浦和市文蔵3丁目に掛軸工房を設立。表装センター、外商部より移転

▲ Page Top

事業内容

明治35年、日暮里にて創業、昭和5年に浦和へ移転。書道用具を全般に扱っていますが、その中心は100年以上の歴史を持ち、全ての職人の手作りによる筆になります。
大量の原毛の中から最適な材料を選び抜き、職人による何工程もの丹念な手仕事によって穂先を作り上げ、1本の筆を作り上げます。
その作業には繊細な心づかいが必要とされます。
オーダーメイドの筆も作っており、著名な書家からの注文も多くあります。 また、当社では書道専門店として、店舗販売、表装、錬成会場を兼ね備えており、お客様を総合的にサポート致します。

▲ Page Top